2010年10月29日

自宅でできる確実に髪の毛を増やす方法E

自宅で確実に発毛するのための方法として、育毛シャンプーもその一つとして挙げられます。


育毛シャンプーと一言で言っても様々な成分が入ったモノや、様々な種類のものがあります。

今日は自宅で確実に発毛するのための方法の一つとして、育毛シャンプーの種類についてご紹介していきたいと思います。


育毛シャンプーの洗浄成分を大きく分けると、「アミノ酸系」「石油系」「石鹸系」、の3つに分類され、それぞれの育毛シャンプーを簡単に説明していきましょう。


まず、【アミノ酸系のシャンプー】です。

アミノ酸系の育毛シャンプーは天然成分で構成されています。
余分な皮脂の汚れは確実に落としてくれ、 頭皮へのダメージや必要以上な刺激も少なく、肌と同じ弱酸性なので頭皮がつっぱらず、髪にも優しいとされています。


次に【石油系のシャンプー】です。
石油系のシャンプーは、お求めやすい価格で購入ができ、洗った後の感覚や香りがいいのが外見的な特徴です。
しかし、洗浄成分に毒性のある合成界面活性剤が配合されており、 抜け毛や薄毛の原因となる可能性・不安要素が非常に多いので注意が必要です。


最後に【石鹸系のシャンプー】です。
上記の石油系育毛シャンプーを使用するよりは頭皮には良いとされているが、石油系育毛シャンプーはアルカリ性なので髪がゴワゴワしたりギシギシになる可能性があり、長期的に使用するのはあまりお勧めできない。
また洗浄成分が強いので、頭皮に必要な皮脂まで取りすぎてしまうこともあるため、これも注意が必要となります。


以上から、自宅で最もお手軽に発毛したいという観点から考えると、天然成分で配合されている「アミノ酸系」の育毛シャンプーを選ぶ事をおすすめします。


しかし、育毛シャンプーでの発毛は、各個人の体質により、効果のあるものとないものがあるので、確実に発毛するとは言い切れる品物ではないでしょう。


次回は、シャンプーだけじゃない!
自宅でできる発毛法のヒントをお話していきます。
posted by hatumouikumoumaster at 00:00| Comment(0) | 髪にいいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。