2012年11月08日

有名すぎるリーブ21訴訟

リーブ21などの発毛法は、自宅でできる髪の毛を増やす方法とは
少し違ってくるのですが、リーブ21訴訟をご存知でしょうか?

リーブ21訴訟とは下記のようなものです↓


2008年2月5日22時15分配信 産経新聞より引用

 「必ず毛が生える」との勧誘を信じて発毛促進サービスを4年間にわたって受けた
大阪府内の男性会社員(58)が、
効果がほとんどなかったとして業界最大手「毛髪クリニックリーブ21」(大阪市)に
施術代や慰謝料など約830万円の損害賠償を求めた訴訟が、
施術代の約9割の430万円の解決金を同社側が支払うことを条件に大阪地裁
(平林慶一裁判官)で和解していたことが5日、わかった。

 原告側は「個人差を見極めないまま、効果のない人にサービスを勧め続けた」
と同社の対応を批判している。

 訴状などによると、男性は平成13年4月、同社のチラシを見て「頭頂部が薄くなって久しい。
大丈夫か」と相談したところ、担当者から「大丈夫。必ず生えてきます」
「発毛には3年必要」などと言われて発毛促進サービスを契約。

 17年5月まで約4年間、週1回2時間のペースで高周波の「発毛装置」などの
“治療”を受け施術代約490万円を支払ったほか、同社専用の補助食品も190万円分購入した。

合計680万円の出費

そして680万円の効果は、細い毛が少し生えたそうです。

やはり育毛、発毛の効果には個人差があるため、できるだけお金をかけず、
なおかつ、頭皮や自身の健康に負担をかけないものがいいと思われます。

今後もこの自宅でできる確実に髪の毛を増やす方法ブログでは
みなさんの為になる情報を提供していきます。







posted by hatumouikumoumaster at 10:05| 発毛、育毛に関する豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。