2011年03月20日

自分でできる発毛を促す方法

簡単頭皮チェックの方法をご紹介します。

あなたは頭頂部分にある「百会(ヒャクエ)」と呼ばれるツボがあります。
その部分を中指の腹で強く押してみてください。

現在のあなたの頭皮の健康状態がわかります。

次のどれに当てはまりますか?

@気持ちがいい
A痛く感じる
Bがちがちに固い
C弾力がなくてぶよぶよしている

それぞれについて解説していきましょう。

@の場合
頭皮の健康状態は良好でしょう。頭皮の感触が弾力性があり、厚みを感じるようであれば問題ないでしょう。

Aの場合
ドロドロになった血液が頭皮にたまっている可能性が考えられます。
黄色信号といえるでしょう。

Bの場合
これは髪が薄くなる人に多くみられます。
毛細血管や末梢神経はもちろん、すべての皮下組織が正常に機能するためには、頭皮が圧迫され、固くなっているのは最悪の状態と考えられます。

Cの場合
非常に危険な状態といえます。
特に指がググっと入っていくような感じがしたら、血液の流れが非常に悪くなっていると考えられ、これは、髪にとって非常に良くない状態を表しています。

次回も続編として、自宅でできる発毛を促す方法をご紹介します。


posted by hatumouikumoumaster at 00:00 | TrackBack(0) | 自宅でできる方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月17日

自分の薄毛の原因を知るA

あなたの抜け毛はどのタイプかわかりますか?

では、この記事の続き、あなたの抜け毛はどのタイプかを見分け自分の薄毛の原因を知る方法についてです。

これは発毛、育毛法を探している人は知っておくといいことだと思います。
原因は一人ひとり違います。

しっかりと原因を突き止めて行くことをお薦めします。

しかしながら、一般的に自分で判断することは難しいとされています。


30代男性に最も多いとされている@の「男性型脱毛」とBの「脂漏性脱毛」を例にあげると、健康な髪の毛根は丸みを帯びてボリュームがありますが、

@「男性型脱毛」の場合は毛根のふくらみが小さいというのが特徴です。

B「脂漏性脱毛」の場合は毛根部の周囲に脂性の付着物があるという特徴がありますが、これは肉眼では判別するができません。

また、抜け毛や薄毛の原因は普段の生活習慣が影響をしていることもあり、原因は様々です。

原因を突き止めるには、様々な側面から原因を特定していく必要があるので、自分でこれだろうと勝手に決めつけるのではなく、 専門家に相談するのが最も効率がいい方法だと言えるでしょう。

脱毛の早い段階で原因を見極めることは、早い段階で処置することが出来るということで、非常に重要です。

「髪がベトベトしてボリュームがなくなってきた」「フケが増えてきた」「抜け毛が多い気がする」ということは、過敏になりすぎるのは良くありませんが、頭皮が黄色信号を出しているサインとして受け入れなくてはいけません。

原因をしっかり突き止めて、適切な処置や、生活習慣の改善といった、早めの対策をしてください。


posted by hatumouikumoumaster at 00:00 | TrackBack(0) | 自宅でできる方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

これぞ自宅でできる確実に髪の毛を増やす方法

感動しました。

これは自信を持ってお勧めできます。

◆薬物系育毛剤や、発毛シャンプーを一切使わない。

◆自宅で1日たった5分ででききる天然育毛法

このブログで伝えたいことが全てここに書いてあります。



1年間の無料メールサポートもあるので、とても親切に対応してもらえます。

何よりサポートの文章から信頼を感じることが出来ます。

「信頼第一」

これこそが私が自信を持ってお勧めできる理由でもあります。


『情報』+『無料相談』+『信頼第一』であなたを完全サポート


薬物系育毛剤・シャンプーを使わない超育毛・発毛術



→販売終了しました←






posted by hatumouikumoumaster at 00:00 | TrackBack(0) | 確実に生やす方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

育毛剤の副作用の実態

知らないことは恐怖でしかありません。

育毛剤の副作用の実態をご存知ですか?

〇 速い脈拍や動悸息切れ
〇 原因不明の体重の急な増加
〇 手、顔、足首の腫れ及びむくみ。
〇 めまい、頭痛
〇 目のかすみ
〇 胸、腕、肩の痛みの発症または悪化。
〇 激しい消化不良の兆候

本当に恐ろしいですね。

このブログでは、これからも、

育毛剤や、発毛剤、ヘアサロンに通わずできる

自宅でできる確実に髪の毛を増やす方法をご紹介していきます。





posted by hatumouikumoumaster at 08:48 | TrackBack(0) | 発毛、育毛に関する豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月10日

自分の薄毛の原因を知る

あなたはどの脱毛タイプかわかりますか?

一般的に、脱毛のタイプは大きく分けて6つあるといわれています。

@ 多量の男性ホルモン引き起こす「男性型脱毛」
A 女性にも起こりうる多量の男性ホルモンが引き起こす「女子男性型脱毛」
B 頭皮に脂成分が多い人がなりやすい「脂漏性脱毛」
C ストレスによる「円形脱毛」
D まばらに多数の毛髪が抜ける「びまん性脱毛」
E 大量のフケとともに抜け毛が増える「粃糠性(ひこうせい)脱毛」
の6つに分けられます。


30代男性に多いのが@の「男性型脱毛」とBの「脂漏性脱毛」です。

@もBも共通して言えるのは、規則正しい睡眠や適度な運動、健康な食生活など、生活習慣の改善を行うことで血液の循環を良くし、頭皮の脂分が治まり、薄毛や抜け毛の進行を遅らせたり、予防することが可能になるということです。

それに加え、正しいシャンプーを心がけることに加えて、頭皮の血行を促すマッサージなどもさらに効果を発揮するでしょう。


あなたはどのタイプかわかりますか?
これがわかるだけでも治療すべき方法がわかるので、逃げずに調査することが大切です。


次回、それらを見分ける方法をご紹介したいと思います。


posted by hatumouikumoumaster at 00:00 | TrackBack(0) | 自宅でできる方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

みんながやっているヘアケアの方法

今日は、一般に薄毛で悩んでいる人がやっているヘアケアはどんなものなのかをご紹介て行きたいと思います。


某発毛メーカーが調べた、一般的に薄毛や抜け毛に悩んでいる人が行っているヘアケアの方法はどんなものがあるのでしょうか。

1番多かった答えは「洗髪に気を付けている」というもの。

抜け毛を気にして優しく洗うなど、洗髪に気を付けている方もいるかもしれません。
この記事でもご紹介しているように、シャンプーの種類や洗髪の仕方はとても重要な要素です。

しかし、抜け毛を気にしすぎて頭皮をしっかり洗えていないと、逆に進行が早まることもあるので要注意です。


2つ目は「発毛促進シャンプーを使っている」というもの。

ここでもお話しように、発毛促進シャンプーは全ての人に有効なものではないということを良く理解しておくことが重要です。

CMでやっているからや高いからなどの値段で髪に良さそうと思っても、自分に合っていないとこれも逆効果になることがあります。

ここで紹介したようにシャンプーの成分を確認してから買うようにしてください。


3つ目は「市販の育毛剤を使っている」というもの。

これもシャンプー同様、自分に合っていないものは逆に薄毛を進行させることになりかねないので、うかつに手を出すと取り返しのつかないことになります。

育毛剤に頼りすぎることなく、健康なライフスタイルを保ったり、シャンプーを天然由来成分のものに変えるだけでも違った結果が得られるでしょう。





posted by hatumouikumoumaster at 00:00 | TrackBack(0) | 自宅でできる方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

抜け毛が多い、髪の毛が薄くなったと感じたら

抜け毛が多い、髪の毛が薄くなったと感じたら、どういう対策をとるべきなのでしょうか。

抜け毛が増えたり、髪の毛が薄くなることには必ず原因があります。

一度、自分の生活習慣を振り返ってみましょう。

徹夜の繰り返しなどの不規則な睡眠や、夜間に脂っこい物を食べたり、飲酒の量が多かったり暴飲暴食乱れた食生活が思い当たる人も多いのではないでしょうか。

髪も体の一部です。

健康的な生活を送ることは抜け毛や薄毛を防止することにもつながります。

また、年代によっては過度のストレスによるものや、年齢からくる代謝も減少などもあるかもしれません。

髪の毛が薄くなったと感じている人の中には、毛髪のサイクルによって抜けた正常な抜け毛であることもあります。

過度な心配はストレスを招きますし、気にしすぎるのはあまりよくありません。

また煙草は血管を収縮させるので、吸いすぎると血行が悪くなるため、栄養が髪に行き届かなくなることもありますので、吸いすぎには注意が必要です。


ストレスを感じる→煙草を吸う、アルコールを取りすぎる→血液循環が悪くなる→抜け毛が増える。

この悪循環が現代の薄毛の多さにつながっているのかもしれません。


一度ご自身の生活を見直してみてください。




posted by hatumouikumoumaster at 00:00 | TrackBack(0) | 自宅でできる方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。